blog ブログ

スペースアップ王寺店から発信! 暑さ対策編

こんにちは、スペースアップ王寺店のプランナーの安田です。

関西もそろそろ梅雨明けを感じさせるお空ですが、皆様のところはいかがですか?

 

今回はお勧めするのは、内窓です。窓まわりの断熱ですっかりおなじみの内窓。

短時間で、お部屋の温度が快適になると設置させていただいたお客様からは、ご好評です。

おすすめは、トステムさんやYKKさんの樹脂系内窓樹脂で熱の伝導率が約1/100と断熱効果にすぐれた製品です。

 

img_a002030001_01

既設の窓との間に生まれる空気層が室内の熱を外に伝えにくくし、断熱効果を発揮します。

さらに、ガラスの遮熱特性を高めると、最大で60%の日射をカットも可能です。単板ガラスが11%カットと複層ガラスが25%程のカットなっておりますので、倍の効果がえられると考えることができます。

 

img_a002030006_05

また、内窓を付けることで光熱費の(お住まいの地域により変動します。)

img_a002030006_07

あわせておすすめなのが、窓の遮音性が高まります。

img_a002030001004_02

大きな道路沿いなど室内の音の問題でお悩みのお宅にもおすすめです。

*モーター音や発動機などの音はこの場限りではありません。

次回は、別の種類の内窓をご紹介いたします。