blog ブログ

スペースアップ王寺店から発信!! TINTIN

Route_Nasu_01_Nasudake_03*画像はイメージです。

こんにちは、スペースアップ王寺店のプランナーの安田です。

過ごしやすくなってきましたが、朝夕の温度差や秋の花粉などで喉の調子をくずしやすい時期ですね。

というわたくしも喉が少し不調という。。。ことで気を引きしめてまいります!

季節もすすみ工事中のお家へ伺う途中、9月に入った頃からスポーツ仕様のサイクルで走る方を多くお見かけます。

先日別の工事を完了したお客様からも50歳から始めて今では、色んな競技やイベントにも参加され何100キロも

走られるとのことで、さっそうと走る方々の中にはわたしより15歳以上は年上の方(多分)もいらっしゃり、どこから

どこまで走られるのか、、、と思いを巡らせておりました。

自転車は、もう少し先ではじめられたらと思いますが、まずは身の丈にあった散歩で体力UPしていきたいで

す!!

すっかり運動不足を感じるわたくしですが、10代20代の頃は美術館や博物館へ出かけるのが好きでした。教科

書でしか見たことない作品の数々、お目当ての絵のコーナーを目指しながら歩くわくわく感と、思いもよらない1枚

とので出逢い。鑑賞しながら歩く大切な時間です。

ここ数年は、子育てや介護で期間が合わずあきらめることも多かったですが、素敵な時間を上手くみつけていき

たいと思います。

そんな私の子供のころの夢は、スイスに住むのが夢でした。永世中立国(当時は言葉の意味はあまりわかってい

ませんでいたが)ということと、一番はもちろんあの山小屋に住む少女に憧れ、羊飼いの少年と一緒にチーズと固

いパンを食べながらたまにはフランクフルトに出ては白いパンとウインナーをいただく♪などと夢みておりますが、

住むのはさすがに難しい現実問題。その後もいろんな目的地が増えましたが、今も変わらず、古都奈良で過ごし

ております。。。

http://www.heidi.ne.jp/

最新で行ってみたいところに増えたのが、『エルジュ美術館』 ベルギーにある冒険漫画『タンタン(TINTIN)』

の作者であるエルジュの作品やのオブジェなどを展示する美術館です。外壁が漫画の枠をイメージした白枠状

で構成されは色鮮やかな室内を引きたているようです。青・黄色・緑・オレンジの色の4つの空間が驚きの色彩で

つくられてるようでどんなものか百聞は一見にしかず体感してみたいものです。

http://www.museeherge.com/